新任挨拶

就任のご挨拶

2022年5月6日
葉商会会長 中村國昭

新緑の候 同窓会会員の皆様におかれましては益々ご健勝でご活躍のこととお喜び申し上げます。
さてこの度幹事会の皆様よりご推薦をいただき、幸地愛子前会長の後を受けて会長職を務めさせていただく事となりました第38期の中村國昭と申します。

会員総数約2万名余りを擁し、2023年11月に創立100周年を迎える長崎県立佐世保商業高等学校同窓会の歴代会長が築かれた伝統と歴史を考えますとその職責の重さに身の引き締まる思いがしております。
微力ではございますが同窓会の充実発展に向けて誠心誠意努力して参る所存でございます。
皆様のご支援ご指導の程よろしくお願いしたします。

さて今日なかなか収束しない新型コロナ、ウクライナ戦争、円安における物価の高騰、地球温暖化による異常気象等々社会の環境が大きく変わってきております。
また一方で少子化や過疎化の著しい進行により生徒確保等の課題も生まれ学校を取り巻く環境も難しくなっております。

このような時代の趨勢の中、同窓会本来の目的である会員相互の交流と親睦の充実、長崎県立佐世保商業高等学校教育活動の支援に向けて、同窓会が積極的に参加活動し、地域の方々と心をひとつにしてこの難局を乗り切って参りたいと考えております。

最後に今日まで長きにわたり同窓会会長としてご尽力いただいた幸地愛子前会長に心から敬意を表し深く感謝申し上げますと共に、同窓会会員の皆様のご健勝と今後益々のご活躍をご祈念申し上げご挨拶といたします。

中村國昭氏 略歴
第38回卒業
現在 株式会社エレナ 代表取締役会長

中村新会長、平山校長を表敬訪問。

2022年4月20日・水曜日 午後1時
葉商会会長に新任した中村國昭会長が、母校の平山政一校長を表敬訪問しました。
(歓談の内容など後日追加掲載します)

(写真左) 平山政一校長、(写真右)中村國昭会長

退任挨拶

私こと 
  
令和四年三月三十一日をもちまして、同窓会会長を退任いたします。

在任中大過なくその任を果たせましたのも、皆様方のひとかたならぬご厚誼の賜物と存じ、心より感謝申し上げます。

母校の九十周年記念事業の後を受け継ぎ早九年が経ちましたが、創立九十周年記念号の「将冠」に、初めての女性会長として、熱い思いを綴った事が懐かしく思い出されます。

また、長年愛読されていた「将冠」を、紙媒体からWebサイトへ移行する承認をいただき、伝統を守り改革を進めることが出来ましたのも、ひとえに皆様方のご助力のおかげです。厚く御礼申し上げます。

なお、後任の会長には第三十八回生 中村國昭氏が就任されます。

何卒、今後とも変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

末筆ではございますが、皆様の今後益々のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、略儀ながら書中をもちましてご挨拶とさせていただきます。

敬具

令和四年三月吉日

長崎県立佐世保商業高等学校同窓会

葉商会 会長 幸地愛子